ブログ

湿気対策!

2017/06/09

6月にはいり、まもなく梅雨入りしそうですね。

この時期から湿気も多くなり補聴器は苦手な季節になってきます (;´・ω・)

定期的なクリーニングの他にも、毎日補聴器を乾燥させていただくこともとっても大切なんです☆

DSC_0050[1] 夜お休みになる際乾燥ケースに補聴器をしっかりいれていただくと

補聴器の湿気を取ってくれます。

※空気電池は乾燥させてしまうと持ちが悪くなるので外してくださいね。

乾燥ケースに入っているシリカゲルDSC_0052[1]

実は3カ月ほどで効果がなくなってしまいます。

お店にクリーニングにお越しいただいた際新しいシリカゲルを無料でお渡ししてますのでお声がけくださいね!

気になる事やご自宅でできるクリーニング方法などお気軽にお尋ねください(^O^)/

定期的なクリーニングと毎日のケアで大切な補聴器をずっと快適にお使いだければと思います。

 

 

御礼

2017/04/11

30周年春のお客様感謝セール

2月28日から4月8日までたくさんのお客様にご来店頂き誠にありがとうございました。

次回は9月に30周年企画第2弾を予定しております。

更にお客様に喜んで頂けるよう、従業員一同従事いたします!

 

 

 

結露にご用心

2017/02/14

まだまだ寒い日が続きますね。

補聴器も空気電池も温度差がすごく苦手です。

補聴器のクリーニングにご来店頂いた際、耳掛け補聴器でよくチューブ内に結露が発生している事があります。

DSC_0040[1]

☝お預かりした結露のついたチューブ  見えにくくてすみません(;´・ω・)

 

窓ガラスも家の中と外気温の差があると結露がおこるように、補聴器のチューブ内にも同じことが起こります。

この結露が発生していると聞こえもあまり良くないことが多いのです。

エアブロワーなどで水分を飛ばしていただいたり、可能であればお店にクリーニングにお越しいただけるとチューブや耳栓の他にも、補聴器の乾燥もいたします

 

 

DSC_0041[1]

お客様の補聴器はクリーニングと結露予防の防滴チューブへ交換!

イヤモールド

2017/01/11

DSC_0027[1]

耳掛け型補聴器をお使いでピーピーと音が漏れたり、よく耳栓が浮いてきたり落ちそうになる。

こんなお悩みはございませんか?

ご自分の耳の型を取り、その耳型からつくった耳栓をイヤモールドといいます。

耳の穴の形状はひとりひとり違いますのでイヤモールドを使用することにより、音漏れを軽減したり、食事の際に耳栓が浮いてくるなどの不快感は改善できると思います。

些細なことでも気になる事や、お困りのことがありましたらご相談くださいね

DSC_0028[1]

 

♡Coffee♡

2016/12/01

いつも皆様のご来店ありがとうございます。

寒くなってきましたね。補聴器はこの時期、結露などが発生し聞きにくくなってしまうことがあります。

是非点検クリーニングにいらしてくださいね。

ご来店頂いた際には是非当店に設置してある コーヒー 飲んでみてください!

実は、、、ドトールコーヒーのコーヒー豆を使用しているんです(^^)/

DSC_0022[1]  DSC_0026[1]

お客様からも大好評です!
補聴器のクリーニングでのお待ちいただくお時間にちょっと一息いかがですか?
DSC_0023[1]

 

1 / 212