ブログ

冬場の空気電池

2019/02/13

まだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?(^^)/

最近お客さまよりお問い合わせや多数のご質問を頂くことが 空気電池 についてです。
「以前より電池が直ぐになくなる!」「すぐに補聴器が動かないことがある!」などなどご相談を受けます。

空気電池は冬場 低温・空気の乾燥・二酸化炭素の濃度増 などの影響により電池の電圧が低下します。

すると電池寿命が35%も短くなることや性能が低下したり不安定になることがあります。

 

対応方法としては

・冬場は暖かい部屋で電池を保管し寒いところや乾燥した場所を避ける。

・朝使用前は電池を手で温めてから補聴器へいれる。

・新しい電池は1~2分まって電圧があがってから補聴器へいれる。

電池寿命は補聴器の設定や使用状況によってかわることがありますので気になる事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

御礼

2017/10/16

創業30周年お客様感謝セール

たくさんのお客様にご来店いただき誠にありがとうございました。

今後も従業員一同お客様に喜んでいただけるようサービス向上に努めてまいります。

RIONET新製品登場

2017/10/13

マキシエンス

RIONETより新製品 MAXIENCE マキシエンスシリーズ登場

言葉の聞き取りをより強化したSSS機能や雑音、残響制御機能搭載

カラーも9色 小型耳掛けとRICの形状からお選びいただけます。

試聴会大好評開催中です。

湿気対策!

2017/06/09

6月にはいり、まもなく梅雨入りしそうですね。

この時期から湿気も多くなり補聴器は苦手な季節になってきます (;´・ω・)

定期的なクリーニングの他にも、毎日補聴器を乾燥させていただくこともとっても大切なんです☆

DSC_0050[1] 夜お休みになる際乾燥ケースに補聴器をしっかりいれていただくと

補聴器の湿気を取ってくれます。

※空気電池は乾燥させてしまうと持ちが悪くなるので外してくださいね。

乾燥ケースに入っているシリカゲルDSC_0052[1]

実は3カ月ほどで効果がなくなってしまいます。

お店にクリーニングにお越しいただいた際新しいシリカゲルを無料でお渡ししてますのでお声がけくださいね!

気になる事やご自宅でできるクリーニング方法などお気軽にお尋ねください(^O^)/

定期的なクリーニングと毎日のケアで大切な補聴器をずっと快適にお使いだければと思います。

 

 

御礼

2017/04/11

30周年春のお客様感謝セール

2月28日から4月8日までたくさんのお客様にご来店頂き誠にありがとうございました。

次回は9月に30周年企画第2弾を予定しております。

更にお客様に喜んで頂けるよう、従業員一同従事いたします!

 

 

 

1 / 212